BODY MAKING GYM TIES
2ヶ月間のフルサポートで
理想の体を手に入れる

辛い花粉症自力で克服!

2021.10.06
3

花粉症がつらい時期になってきましたねー。

なかなかマスクや眼鏡だけでは防ぎきれないという方もいるようです。

今回は辛い花粉症を緩和する効果が期待できるものをご紹介します!

 

 

辛い花粉症の原因は血糖値にあった!?

花粉症だけでなくアレルギーは血糖値の乱高下が原因となって、強いアレルギー反応が出てしまうという方もいます。

血糖値を急上昇、急降下のような激しい乱高下により、血糖値をコントロールしているホルモンバランスが崩れてアレルギーに対応できなくなります。

中でも血糖値を上げる働きのあるコルチゾールというホルモンは、アレルギーの炎症作用を抑制する役割もあり、コルチゾールを分泌する副腎に負担をかけないことが正常にホルモンを分泌させるポイントです。

 

副腎疲労をさせない方法

●血糖値を急上昇させるような甘い食べ物や炭水化物を摂らない

●ストレスをためずにリセットする時間を作る

●睡眠時間をしっかりとる

●ジョギングやウォーキングなど適度な運動を習慣にする

 

 

こんな方はすでに副腎疲労してるかも!?

●集中力が続かない

●気分が落ち込みやすい

●常に疲労感や眠気がある

●習慣にないことに取り組む意欲がでない

 

 

アレルギーは複合的な要素があるのでこれを気を付けたからと言って必ず良くなるというものではありませんが、緩和になるケースは多くあります。

ただ血糖値のコントロールやホルモンバランスを崩さないようにすることは、健康上メリットが多くあるので取り組んで損はありません!

少しでも辛い花粉症が緩和、寛解に近づいてくれるといいですね!

 

 

この記事を書いてる人  -Writer –
岩井 慎太郎
   
BODY MAKING GYM TIES :代表トレーナー
月間180セッションを受け持ち老若男女問わず、幅広いクライアントに『健康』の大切さを伝えている。
主に『ボディメイク』『コンディショニング』
『ロコモティブシンドローム予防改善』を
『運動』『食事』面からサポートしている。

 

体験申し込みはコチラ