BODY MAKING GYM TIES
2ヶ月間のフルサポートで
理想の体を手に入れる

ダイエット中の食事バランス:後編

2021.10.10
2

前回のブログ【ダイエット中の食事バランス:前編】に引き続き

ダイエット中の食事についてお伝えします!

前編を読んでいない方は、前編からご覧ください。

 

 

3.目標PFCバランスを決めよう!

PFCバランスとは

Protein(タンパク質) Fat(脂質) Carb0hydrate(炭水化物)の頭文字をとったもの

目標設定は緩めに!厳しくすると継続できません!

PFCのカロリーは成分ごとに違い

タンパク質:1gあたり4kcal 脂質:1gあたり9kcal 炭水化物:1gあたり4kcalとなっています。

リバウンドしないで痩せるためには全体的にバランスよく下げることがおすすめ!

ダイエットするときに私がおすすめする割合は

タンパク質:30% 脂質:20% 炭水化物:50%

これを前回のブログでお伝えした目標総摂取カロリーに割り当てます。

 

例えば、目標摂取カロリーが1600kcalの方だとすると

タンパク質:480kcal(120g) 脂質:320kcal(36g) 炭水化物:800kcal(200g)

このくらいのお食事をベースに献立を考えるとかなりコントロールしやすくなります。

 

4.生活習慣の把握や目標設定がめんどくさい方へ

すごくよくわかります。ただこれを把握すると一生役立つんです。

細かいことばっかりで嫌になる方もたくさんいると思いますが、できればご自身で

把握することで勉強になります。

ただどうしても面倒でやりたくないという方はHPのCONTACTからご連絡ください。

痩せたいという目標を達成できないよりはプロにプログラムを作ってもらった方がいいですよね!

 

 

この記事を書いてる人  -Writer –
岩井 慎太郎
   
BODY MAKING GYM TIES :代表トレーナー
月間180セッションを受け持ち老若男女問わず、幅広いクライアントに『健康』の大切さを伝えている。
主に『ボディメイク』『コンディショニング』
『ロコモティブシンドローム予防改善』を
『運動』『食事』面からサポートしている。

 

体験申し込みはコチラ