BODY MAKING GYM TIES
2ヶ月間のフルサポートで
理想の体を手に入れる

エステサロンでは脂肪燃焼できない?

2021.11.29
3

 

脂肪が減らなくても細くなる

 

医療器を含めて痩せるための脂肪燃焼の機器はありません

エステにはキャビテーションやラジオ波、ハイパーナイフといった脂肪を燃焼させやすくするものはあります。

エステに行ってビフォーアフターでサイズを測ると、細くなることがあります。

これは筋肉の余分なハリを取り除いたり、滞留した水分(むくみ)が減ったことによって細くしています。

これがエステのメリットです。

 

 

まずは脂肪の分解!

 

食事が摂れていない時や運動したときにエネルギー不足になり

蓄えられた脂肪はリパーゼという酵素の影響でグリセロールと遊離脂肪酸(血液内の脂肪)に分解されます。

常にこの分解は行われていますが、特に空腹時、運動後にリパーゼの機能が活性化されます。

 

脂肪をエネルギーとして使う!

 

分解された脂肪のうち、遊離脂肪酸をエネルギーとして消費します。

筋トレやランニングをした時に必要なエネルギーとして使えます。

もちろん空腹時に消費されるのもこの遊離脂肪酸です。

運動時間が長くなればなるだけ、消費量も増えるので30分以上運動するのがおすすめです!

 

 

この記事を書いてる人  -Writer –
岩井 慎太郎
   
BODY MAKING GYM TIES
代表コンディショニングトレーナー
月間180セッションを受け持ち老若男女問わず、幅広いクライアント『健康』の大切さを伝えている。
主に『ボディメイク』『コンディショニング』『ロコモティブシンドローム予防改善』を『運動』『食事』面からサポートしている。
ご予約はコチラ 体験申し込みはコチラ