BODY MAKING GYM TIES
2ヶ月間のフルサポートで
理想の体を手に入れる

はじめてのスパルタンレース:持ち物リスト

2022.01.25
3

スパルタンレースに初めてチャレンジする皆さん

今回は『初めてのスパスタンレース:持ち物編』ということで

2月19日に行われる【Spartanrace 2022 茨城】をベースに

服装やシューズ、必ず必要な物、持っていると便利な物を紹介します。

最下部にリストをまとめてあります。これを見ながら荷造りしてください!

 

 

参加に必須アイテム

 

・写真付身分証明書類

 

マイナンバーカードや運転免許証など会場エントリーの時に提示します。

 

・署名したスパルタンレース参加同意書

スパルタンレースエントリー後に届くメールに、添付されている参加同意書をプリントアウトして署名したものを、会場エントリーの時に提出します。

 

・印刷したバーコード

 

参加同意書と同様に、スパルタンレースエントリー後に届くメールに添付されているQRコードとバーコードをプリントアウトして、会場エントリーの時に提出します。

 

 

あると便利アイテム

 

・健康保険証

 

基本的には使いませんが、もしも大きな怪我してしまったときのために持っておくといいと思います。

 

・インナーウエアorアームスリーブ

 

長袖のウエアで走る方以外はインナーウエアもしくはアームスリーブはあった方がいいです!

有刺鉄線の下をほふく前進したり、ロープを使う種目もあるので、これがないと間違いなく腕が擦り傷だらけになります。

 

 

 

レギンス

 

寒さ対策と擦り傷対策になります!

アームスリーブ同様、ロープを使う種目で活躍します!

これがないと間違いなくスネが傷だらけになります!

 

 

 

 

グローブ

 

これは握力があまり強くない方や、手の皮がむけやすい方にオススメです!

握力の消耗を大幅に軽減してくれるのと、手のケガの防止に繋がります。

握力が心配な方はフィンガーフリータイプのグローブがオススメ!

手のケガ防止にはフルフィンガータイプのグローブがオススメ!

フルフィンガーグローブは指の感覚が鈍くなる欠点があるので注意。

※レースに出るとすごく汚れるので安いものでOK

 

 

 

・ミニポーチ

 

グローブをはずした時に入れるのにも活用できますし、レース中に食べる塩飴など入れておくと便利!

スパルタンレースは給水ポイントがたくさん用意されていますが、長いレースになると栄養が足りなくなるので、アミノ酸やブドウ糖などを入れられるミニポーチがあると活躍します!

スプリント(5km)のレースでは、水だけでも問題ありませんがスーパーやビーストなど長い距離走るとなるとほぼ必須です!

 

 

 

・レース向きのシューズ

 

ランニングシューズや普段はいているような靴でも大丈夫ですが、天候によっては洗っても落ちないほど、ドロドロになってしまいます。

また天候が悪いと普通のランニングシューズではかなり滑るので、トレイルラン用のシューズやウォータープルーフのシューズがオススメです!

 

 

 

・その他

 

・クロックスorサンダル

・ボディシート

・カイロ

・薄手のランニングジャケット(冬時期のレースの場合)

・汚れたものを入れる袋

 

持ち物チェックリスト

 

写真付身分証明書類

署名した参加同意書

印刷したバーコード

汚れてもいい服装

汚れてもいいシューズ

着替え

マスク

■インナーウエアorアームスリーブ

■グローブ

■薄手のランニングジャケット

■タオル

■汚れたものを入れる袋

■ボディーシート

■サンダルorクロックス

■カイロ

■健康保険証

 

はじめての参加する方、ぜひ怪我なく楽しんできてください!

オープンクラスで参加される方はスタッフもいろいろ教えてくれますし、チーム内でサポートしてもOKなので安心して参加してください!

 



この記事を書いてる人  -Writer –
岩井 慎太郎
   
BODY MAKING GYM TIES
代表コンディショニングトレーナー
月間180セッションを受け持ち老若男女問わず、幅広いクライアント『健康』の大切さを伝えている。
主に『ボディメイク』『コンディショニング』『ロコモティブシンドローム予防改善』を『運動』『食事』面からサポートしている。

 

ご予約はコチラ 体験申し込みはコチラ