BODY MAKING GYM TIES
2ヶ月間のフルサポートで
理想の体を手に入れる

医療ダイエットで話題の”GLP-1”とは?

2022.11.21
5

はじめに

 

医療ダイエットと言われるGLP-1ダイエットに関して、個人的にはお勧めできるものではありません。

情報を精査し、それでも使用が必要な方は自己責任で処方してもらってください。

 

GLP-1とは

 

ここ数年GLP-1(ジーエルピーワン)を使ったダイエット方法が話題となっています。

なぜここまで話題になっているかというと、オンライン処方も可能でほぼ確実に痩せられるからでしょう。

そんな魔法のようなダイエット。GLP-1はなんなのか。

 

簡単にいうと”糖尿病の治療薬“です。

 

血糖値を下げるインスリンというホルモンの分泌を促進する作用があります。

このGLP-1は錠剤ではなく、注射製剤です。

 

 

GLP-1の安全性

 

本来不要な患者への美容医療として処方が広まり、厚生労働省からも注意喚起がされるようになっています。

GLP-1受容体作動薬適応外使用に関する日本糖尿病学会の見解

 

GLP-1はインスリンを直接注射するインスリン製剤と違い、インスリンの分泌を促す注射製剤のため

比較的安全性は高いといわれています。

ただし、薬の副作用に【下痢、便秘、嘔気など】と記載されており必ずしも安全とは言い難いものです。

また場合によっては低血糖の症状を起こす事例もあります。

 

GLP−1注射製剤ダイエットはリバウンドのリスクが高い

 

GLP-1は簡単に痩せられる反面、生活が何も変わらないというデメリットもあります。

本来、太ってしまった過程を見直さないといけないところをスルーしてしまい

生活習慣が乱れたままという状況になり、一般的な生活習慣を改善するダイエットに比べると

リバウンドのリスクが高くなります。

 

まとめ

 

このダイエットはメリットも大きい反面、リスクも大きいという諸刃の剣。

今すぐ痩せないと命が危ないレベルの方以外はおすすめしません。

生活習慣をあらためてゆっくり習慣化できるダイエットが本当の意味で健康になれます。

お困りのことがございましたら下記のSNSのDMよりご質問ください。

 

この記事を書いてる人  -Writer –
岩井 慎太郎
   
BODY MAKING GYM TIES
代表コンディショニングトレーナー
月間180セッションを受け持ち老若男女問わず、幅広いクライアント『健康』の大切さを伝えている。
主に『ボディメイク』『コンディショニング』『ロコモティブシンドローム予防改善』を『運動』『食事』面からサポートしている。
ご予約はコチラ 体験申し込みはコチラ